時刻ズレは大丈夫?日々のメンテナンスを重視した買い方を

設置した時計は定期的な時刻調整が必要だから・・

腕時計と比べ、一度設置すると余程の事が無い限りメンテナンスを行う機会の無い置き時計や壁掛け時計。その場に置いておくだけで破損の心配も殆ど無く、一見長期間放置していても大丈夫の様な気がしますがそれは間違い。電池で動くタイプの壁掛け時計は長期間放置による電池劣化由来の時刻ズレには常に注意が必要でしょう。少なくとも1年に1回は点検を行い、少しでも時刻がずれていたら電池交換を忘れず行いたいものですね。また新たに購入する際は若干コードが邪魔でもコンセントから電源を取るタイプにした方が時刻ズレを心配しないで済むものです。

文字盤の汚れは放置しておくと見辛くなるから・・

部屋に滞留する埃は想像以上に多く、多くの家具は最低でも数カ月に1回は埃を払わないと見栄えが悪くなってしまうでしょう。もちろんこれは部屋内に設置した置き時計や壁掛け時計に関しても同じ事。埃が溜まった文字盤カバーは光の反射の加減で非常に見辛くなるケースもありますから、定期的なクリーニングは必要ですよね。むしろ壁掛けタイプなら文字盤自体存在しない鳩時計等のクラシカルなタイプの方がむしろ埃に強く、大変見易いですよね。この様なタイプも最近人気が復活しており、ホームセンターでも簡単に購入出来るでしょう。

長期間利用する為に必要なのは

一度設置した置き時計や壁掛け時計は少しでも長く利用したいところですよね。それこそ1,2年置きに買い替えが必要になる程耐久性に問題がある製品では買い替えの手間やコストも余計に掛かってしまうでしょう。結局のところ、これらの時計の強度は値段に比例するというのはほぼ間違い無く、始めから安価な製品で妥協した結果、「安物買いの銭失い」の状況となってしまうと大変勿体無いのです。大切なインテリアの一部なのですから、思い切って奮発し良い製品を購入した方が後々有利となるに違い無いでしょう。

タグ・ホイヤーはスイスの高級時計メーカーです。歴史があり、品質、技術に優れており、世界中の人を魅了しています。