出産祝いで子供服を送る場合の注意点とは!

赤ちゃんが生まれたら出産祝いを

親族や友人などに赤ちゃんが生まれたら、出産祝いを贈ってぜひお祝いしてあげましょう。とっても喜んでもらうことができます。出産祝いとして贈るものは現金やカタログギフトなどもありますが、商品を選んでプレゼントするという方法が多いです。赤ちゃんのおもちゃ、洋服、タオルなど色々なものがあります。母親をいたわってあげるようなプレゼントも喜んでもらうことができます。可愛くて、実用的な子供服を贈ってあげることをおすすめします。

出産祝いの子供服の選び方

出産祝いで子供服を贈ろうと思ったときにどのように選ぶといいかというとまずは肌触りです。小さな赤ちゃんが使うものですから、肌触りがよいものがいいですし、たくさん赤ちゃんは汚してしまうので洗濯のしやすさも重要になります。そして可愛らしいデザインのものを選んであげるといいです。プレゼントする方も可愛いものがたくさんで迷ってしまいますが、予算を考えつつ、セットの品にするか、3着程度買うこともおすすめです。

注意しておきたいのがサイズ

サイズ選びが注意しておかなければいけません。サイズは80、もしくは90にしておくことをおすすめします。その理由は、生まれたばかりの赤ちゃんの洋服は母親が用意しているでしょうし、他の方からの出産祝いとかぶってしまうという可能性もあるからです。また大きめに生まれる赤ちゃんもいるので着れる期間が短くなってしまうからです。そのため80か90くらいがいいです。生後半年から一歳くらいの時の季節を考えて洋服を選んであげるといいです。

子供服は今ではとても安くで購入することができます。そしていろいろな種類のものがあるので子どもも好きなものを選べます。