ペットを買うならどこが良い?特徴を知って選択しよう

ペットショップの良し悪しとは?

犬猫が欲しいという時にはペットショップに相談をするという方は多いことでしょう。メリットはいろいろな種類を一度にチェックできることです。種類によって特徴が違っていますのでよく比べてみてから迎えたいものですが、ペットショップならそれが可能です。また種類ごとの特徴などについてのアドバイスも貰うことができますから相談をしながら選択できます。

なおペットショップを利用する時には信頼のできるところを選択することが大切ですね。残念なことに中には営利主義のあまり質の良くない業者がいるのが現状です。例えばきちんと世話をしておらず不健康になっていたり、劣悪な環境で飼育されているなど、そういった業者を利用するのはあまり良いことではないですから見極める必要があります。

ブリーダーの良し悪しとは?

ブリーダーから直接譲ってもらう方法もありますが、まずひとつの犬種や猫種からの選択の幅が広く持てることです。ペットショップですと種類自体は豊富なものの、各種類につき一頭だけだったりしますので選択ができません。ですから個体をもっと選んだ上で迎えたい時にはブリーダーがおすすめと言えます。

安心感が持てるのもメリットです。やはり中には悪徳ブリーダーもいるものの、でもきちんと愛情を以て飼育しているブリーダーも沢山います。ちゃんと育てられてきた子の方が安心感が持てるものですし、また飼育環境などもチェックさせてもらった上で買うことができますのでそういった点でもメリットがあります。

デメリットは特定の種類ですとブリーダーを見つけることが難しいかもしれないことです。県外まで探しに行かないとならない場合もありますから手間がかかります。

子犬販売なら東京都の店舗の取り組みを理解するうえで、顧客サービスの内容にこだわることができ、お目当ての種類のペットを購入しやすいことがあります。